スポンサーサイト

0
    • 2014.06.04 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    美容外科でぱっちり二重

    0
       目は人の顔の中で一番目立つ部分です。ですから、くっきり、ぱっちりした目元はそれだけで人に明るい印象を与えます。美容外科でまぶたを二重にする場合、いくつかの方法があります。メスを使う方法、メスを使わずにまぶたを二重にする方法があります。 
      美容外科でメスを使ってまぶたを二重にする方法は、部分切開法と、全切開法です。切開して開いてしまうので、本当にきれいな二重まぶたになります。また、部分切開法のほうが、傷痕は目立ちにくいです。これは最低限だけ切開するためです。部分切開なので自然なまぶたになります。まぶたの脂肪が厚くて腫れぼったい印象の人は、部分切開することにより、見違えるほどすっきりした目元になります。しかし、もっとはっきりしたまぶたにしたい場合は、全切開法がいいでしょう。最低限ではなく、二重のラインに沿って皮膚を切開していくので、外国人のようなくっきりはっきりしたまぶたになります。切開してから余分な組織や眼輪筋を切除します。その傷跡をめだたないように縫合したら出来上がりです。縫合した部分がそのまま二重になるので、切開後もきれいです。眼窩脂肪が多すぎて腫れぼったいまぶたとなっている人は、必要に応じてこの眼窩脂肪も除去します。 
      メスを使わない、二重まぶたの整形は埋没法と呼ばれます。美容外科であるにもかかわらずメスを使わないので、初めての人でも抵抗の少ない方法といえます。これはラインに沿って糸を通して行き、固定させる方法となります。
      整体院でのヘルニア治療法

      calendar
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      PR
      selected entries
      archives
      recommend
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM